« ツイッターを始めました | トップページ | 未解決事件「アニマルライフの行方」を追え! その1 »

2014年4月29日 (火)

未解決事件「世田谷一家四人殺害事件」の推理 15,コメントへの返答と推理の見直し・犯人関係者への呼びかけ

1未解決事件「世田谷一家四人殺害事件」の推理 コメントへの返答と推理の見直し

a)コメントへの返答

みなさん、コメントありがとうございます。 中々時間が取れなくて、返答が遅れてしまいました。本当にすみません。

うちのかみさん さんから 2013/02/18 11:04に、未解決事件「世田谷一家四人殺害事件」の推理 9,過去の一家皆殺し事件から導き出される犯人像 に対してコメントを頂きました。

--------------------------------------------------------------------------------

>耳栓とドスンカタンと躊躇う。と・・・・・・と報酬、これが解決へのキーワード

耳栓は、隣家の方の情報ですね。 ドスンカタン――と音がしたとされるが、実験した結果音は漏れ聞こえなかった。 でも、何かの落下時の振動は、壁を隔てた隣の家に伝わった可能性があります。 ためらう……。これは、誰がためらったのでしょうか? 犯人? 被害者? 発見者? 報酬とは依頼殺人の事でしょうか? うちのかみさん さん、是非とも詳細な見解をお聞かせ下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

どうせ消されるけど さんから 2013/08/23 3:16に、未解決事件「世田谷一家四人殺害事件」の推理 3,何故犯人は捕まらないのか に対してコメントを頂きました。

--------------------------------------------------------------------------------

>じゃあ、反対に聞くけど、殺された方の職業はなんですか?マスメディアは誰も答えようとしない。実際には統〇狂〇に近いような事をしていた。犯人は日本人ではないのである。詳しい事はネットを調べるか。コンビニ本でも読みましょう。

宮沢さんの当時の職業は、発表されていた通りに「英国系のコンサルティング会社」に勤めていたのでしょう。 ですが、個人事業主の感覚で、依頼された仕事の内容が変われば、在籍している会社をその都度変えていたのかもしれません。 その上で、裏の稼業などは無かったと私は推測します。 このブログで推理を発表した当初は、日本人でない可能性が高いと考えていましたが、今現在は、「犯人は日本人である」そう、確信しています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

大航海 さんから 2013/12/18 21:11に、未解決事件「世田谷一家四人殺害事件」の推理 3,何故犯人は捕まらないのか に対してコメントを頂きました。

--------------------------------------------------------------------------------

>>どうせ消されるけど >それこそネットde真実の陰謀論じゃないですかー

大航海 さん、私に代わっての反論ありがとうございます。

私も、この事件での「陰謀論」は考えていないと、何度も主張しています。 この点も現在は変わりません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

世田谷事件に興味があり、同時に別の理由でスケボに興味がある者 さんから 2014/03/14 1:45に、未解決事件「世田谷一家四人殺害事件」の推理 8,怨恨? 金銭目的? 動機の謎 02 に対してコメントを頂きました。

--------------------------------------------------------------------------------

>すでに遅いかもしれませんが上で投稿している「近所」さんは警察にその事を報告しておくべきだと思います。

>上祖師谷公園のスケボやってます(2014年現在)が、事件当時はどうだったのかわからないですがスケボ広場のすぐ近くが事件現場なんですよね。 あれは夜滑られたらうるさくてしょうがないですね。

世田谷事件に興味があり、同時に別の理由でスケボに興味がある者 さん、このブログのことは警視庁成城警察署の「上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件」特別捜査本部に伝えてありますので、皆さんのコメントもチェックされていると思いますよ。 どうぞ、ご心配なく。

事件当時も、宮沢さんとスケートボーダーの間では小さなトラブル等はあったと報道されています。 原因は、やはり騒音問題だと思われます。 スケートボーダー達も徹底的に捜査されたのでしょうが、犯人逮捕には至っていないのです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

寺村 さんから   未解決事件「世田谷一家四人殺害事件」の推理 2,事件の概要と情報の精査 に対して複数個のコメントを頂きました。 ここにまとめて書き出します。

--------------------------------------------------------------------------------

2014/04/16 21:51 >犯人は恐らく自己主張が強い人間でしょう。10時間にも及ぶ犯行現場への滞在、そして現在のDNA鑑定なら容易に犯人像が解りそうな行為。アイスクリームを食べ、その食べかすでも落ちていれば、そこに付着したDNAから個人特定は簡単。恐らく本人はゲーム感覚なのでしょう。速く見つけてくれ、と訴えているのでは?

寺村 さん、まとめて返答させて頂きます。

これは、寺村 さんが推理し、プロファイリングされた犯人像なのですね。 犯人が自己主張の強い人間であるのには、同意します。 証拠を大量に残してやったのに、自分を逮捕できない警察をあざ笑っているのかも知れませんね。 ですが、「速く見つけてくれ」は違うと感じています。 「見つけられるなら、見つけてみろ!」そう、捜査陣に対して見下した態度を取っているのだと思われます。 こういった人間は、本格的に自分の周囲に捜査の手が伸びてきたならば、おそれうろたえる――醜態を晒す事になるでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------

2014/04/17 21:27 >帽子を被る人間には、自己顕示力があります。つまりは「オレはここにいるぞ!」と、自らの存在をアピールしたいという犯人の心理、そしてそこには仮面とは違う、何かが犯人を隠蔽していたということです。そして、人格を見るには靴を見よ。これが重要です。つまり、靴からも犯人の心理が浮き出ます。

こういった心理面・犯罪心理学による分析は詳しくないので、大変に参考になります。 犯人が自己顕示欲が強いとの見解に、賛成します。 現在も犯人は、お山の大将を気取っているのかも知れません。 周囲の人物をアゴで使っているのでしょう。

--------------------------------------------------------------------------------

2014/04/17 21:33 >靴+心理。新しくはないが白くて清潔な靴を履いている人間は誠実、汚い靴を履いている人間は自由主義者、高価な靴を履いている人間は高給、と。 90%は的中しています。

靴に関する分析に関しては、正直言って分かりません。 犯人がはいていたスラセンジャーのスニーカーも、発見されたのは足跡のみなので、靴色や状態が実際にはどうだったのか判断出来ません。

--------------------------------------------------------------------------------

2014/04/18 20:59 >黒竦めの男の心理。黒服を着るのは知識や強さ、独立、お洒落への憧れかららしいです。本当は自分を見せつけてやりたい欲求が燻っているので、自分の強さや立派さ、といったものをアピール出来るとスカッとする一面があり、更に頑固主義者、圧迫感からの逃避欲求、反抗心を持ち、ナイーブでミステリアス、自分の強さを伝えたいという一面があります。さて、罪は地獄で購える物ではありません。殺人は、一人又は一世帯だけが被害を受けるわけではありません。その関係者は、親類は、彼ら被害者を失い、この世を彼らから孤立しつつ生きていくことになるのです。一人の罪で沢山の悲しみや復讐、憤怒や殺意を生むのです。帽子からの自己強調、服装からの頑固主義、そして知識高さからいけしゃーしゃーと犯行現場に残り、数々の遺留品を残すという孤高の宣戦布告…被害者の無念、晴らしましょう!彼らの気など微塵も考えぬ非常、謂われのない誹謗中傷、許されない!

犯人の全身が完全なる黒ずくめであった事に関しては、賛成しかねます。まあ、ズボンの色は不明ですが……。

帽子はグレー。ジャンパーもツヤのある材質で、濃い灰色にも見えます。ラグランシャツも袖は紫色です。 ヒップバッグの色は、オリーブドラブに見えます。 犯人が意識して黒色を揃えたのは、手袋・ハンカチぐらいかと思います。 あ、香水の「ドラッカー・ノアール」は「黒い海賊」の意味でしたね。 犯人に対する怒りには、同意します。 犯人の早期逮捕を希望するのは、みんな同じですね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

b)推理の検証と見直し

2012年02月25日に、警視庁成城警察署の「上祖師谷三丁目一家4人強盗殺人事件」特別捜査本部に情報提供として私の推理を伝えましてから、二年以上が経過しました。 ですが、事件に関しての進展はありませんでした。 つまり、私の推理は間違っていた――として、最近になって全面的な見直しをしている最中なのです。

ええ、犯人がスケートボーダーであるとか、外国籍の人間であるとか……、今はその推理から離れて、頭の中を真っさらに整理して、再びこの事件に対して挑んでいるのです。

その一端は、「ASKAの事件簿 世田谷一家殺害事件再考その123(書類と引き出しと妄想)」(http://disktopaska.txt-nifty.com/aska/2014/01/123-5149.html)への私「ベビールース」のコメントに現れるのです。 以下、そのコメントを引用。

--------------------------------------------------------------------------------

発見された染料について、再度調べて見ました。そうして、ローダミン6GCPとローダミンBについて面白いことを発見しました。

ローダミンそのものは、有機エレクトロルミネッセンス装置に使われます。有機EL技術などは、当時の最先端で注目されていたでしょうが、民家のガレージで扱うには難しい高等技術かと思います。

次にローダミン6Gは、ドライフィルムレジストなどに使われます。(参考URL http://astamuse.com/ja/keyword/144608

これは、電子用の精密基板の作成時に使われるのですが、これも大がかりな設備が必要となって、ガレージ内で相手に見せるには不向きかと思います。

そして、ローダミンBです。 これは、可逆性感熱記録材料・インビジブルインク組成物に使われるのです。(参考URL http://astamuse.com/ja/keyword/144609) 可逆性感熱記録材料とは熱を使ってインクの文字を消したり出したりすることが出来ますが、もっと簡単な方法があります。

それは、インクジェットプリンタのインクカートリッジに、前述の染料を入れて文字を印刷するのですね。そうすると、通常時には判読不明でもブラックライトを照射する事で読むことが可能になるのですね。 有名なのは、郵便局で使用されている装置です。郵便番号や住所を自動的に判別して、無色透明のバーコードを印刷して、仕分けの作業を全自動で行うのです。 これならば、宮沢さんの家のガレージでも容易に行えます。

当時は無色透明は難しかったのでしょうから、薄いピンク色の紙に、この染料の入ったインクジェットプリンタで印刷すれば、極秘の内容などを印刷することが可能になります。 染料を数種類ブレンドしたのは、紙の色に合わせる為でしょうね。 暗がりでブラックライトを当てれば、極秘文書を読むことが出来るのです。 犯人は、文書を集め仕分けするのにバスルームを使ってました。ブラックライトを使うには暗闇にしなければなりませんが、その場所ならば簡単に行えます。

そうして、消したい内容の書類は、水に入れればインクは水溶性なので消えてしまいます。 何でもないような内容の書類の裏面などに、このインビジブルインクで印刷すれば、極秘内容を普通の郵便などで扱うことが可能です。 インクカートリッジを犯人がヒップバッグで持ち運んでいたのならば、内部にインクが付いたり衣服に付着する可能性は高いと思います。 宮沢さんが、何故このような事に関わっていたのかは疑問ですが、浴槽に放り込んだ書類の謎はこうして解けると思います。

--------------------------------------------------------------------------------

前のコメントに対する追記です。

犯人は、蛍光染料をブレンドしたインビジブルインクの入ったインクカートリッジを、ヘッドごと持ち運んでいたのかも知れません。 インクジェットプリンタのヘッドの先端から染み出た染料が、ヒップバッグ内部に触れてしまったのでしょうね。

ただし、カートリッジ内部に入ったインビジブルインクは、通常使用するインクではないので、プリンター使用時に不具合が出るかと思います。 インク切れの表示が出てしまうとか、クリーニングが必要だとか、エラー表示が出続ける場合には、装置に改造が必要になります。

そうした場合に行われるのは、プリンタのヘッドに付いている基板上の小さなチップコンデンサなどを外して、機能を殺してしまうというケースがあるのです。 普通は半田ごてを使って、基板に付いているチップコンデンサの半田を溶かし、取り外すのです。

ですが電子機器の違法改造などで慣れている人は、ニッパーを使ってコンデンサを外します。 具体的な方法をいいますと、ニッパーの先でコンデンサを挟んで、粉々に粉砕してしまうのですね。 こうした粉が、ヒップバッグに入り込んでいた可能性があると考えました。

ヒップバッグに入っていた微細な粉の中に、微小なガラス球、金属シリコン、ニッケル、銅、モナザイト、チタン酸バリウム、との報道があります。 チップコンデンサの材料には、チタン酸バリウムがあげられます。製作工程に、ニッケルメッキもあります。そして、基板にハンダで付ける部分にはニッケル・銅が使われています。 このページを参考にして下さい(http://ednjapan.com/edn/articles/1205/24/news099.html

ウィキペディアの世田谷一家殺害事件の「多量の遺留物」の項目に、「京都府のメーカーが製造する印刷機の特殊フィルム」とありますが、チップコンデンサなどを作る大手のメーカーには、京都に本社を置く「京セラ」「村田製作所」「ローム」などがあります。 チップコンデンサを外すときに使ったニッパーを、ヒップバッグに入れていた場合には、こうした微細な粉が、内部に残ってしまったと仮定できます。

もう一方の、ジャンパーのポケットに入っていた砂や小鳥の糞ですが、これは犯人が実際に小鳥を飼っていた可能性が高いと考えています。 小鳥用の砂などがペットショップで売られているので、この焼き砂が三浦半島産なのかも知れませんね。

--------------------------------------------------------------------------------

そうして、もう一つ参考URLを乗せます。

文章を引用しますと、ローダミンB、ローダミン6Gが登場しています。

>【0010】具体的な実施例について述べると、第3の蛍光材料として、発光波長が600nm付近のローダミンB系、ローダミン6G系の蛍光染料を使用する。第2の蛍光材料として、発光波長のピークが例えば500nm付近のクマリン誘導体系の蛍光材料を使用する。第1の蛍光材料として、発光波長のピークが440nm付近のスチルベン系、ジアミノスチルベン系等の蛍光増白剤を使用する。第3の蛍光材料は、昼光蛍光材料で、蛍光増白剤付近より長い波長に効率よく励起され、可視光下ではピンク、橙色、赤色等の鮮やかな色を呈する。第2の蛍光材料は、昼光蛍光材料で、可視光下では黄色の色を呈する。従って、インビジブル蛍光インクに使用する場合、添加する第2、第3の蛍光材料はごく微量となる。第1の蛍光材料は、溶媒に溶かしたとき無職透明になるので溶解できる範囲で添加することができる。 (http://www.j-tokkyo.com/1999/C09D/JP11080632.shtml

--------------------------------------------------------------------------------

今までは、発見された染料を「防犯用カラーボール」のインクだと推理していたのですが、その考察と過程とを撤回します。

発見された「染料」を「インビジブルインク」の材料として、「微細な物質」を「積層セラミックチップコンデンサの粉」だと、新たに推理しました。 そうして、実感するのは「警察」からの発表には「嘘」は無い事なのです。

でも、報道機関側の解釈が加わると、受け止める側は一つの方向から見がちです。 その発想を転換すると、今まで見えなかった物が見えて来ました。

私の「ベビールースの部屋」でした過去の推理から離れることにすると、出てきたキーワードは、「サイコパス」なのでした。

以前のコメントで指摘されましたが、犯人が「サイコパス」であるとは否定したのですが、その考えが変わってきたのです。 もちろん、猟奇的な連続殺人犯、「シリアルキラー」であることは否定します。犯人は、決して「快楽殺人者」ではないのです。 ただし、「サイコパス」は、常人とは違った思考方法で行動します。その辺を私はあまり理解出来ていなかった。

 

では、「サイコパス」とは、何でしょうか?

参考としたページがあります。(引用元:サイコパスとは何か http://www.psy-nd.info/

これをお読み下さい。

※「サイコパス」の定義として、以下の七つがあげられています。

 1.口達者で一見、魅力的

 2.非常によく嘘をつく

 3.同情を引こうとする

 4.無責任で問題行動が目立つ

 5.衝動的に行動する

 6.責められると逆ギレする

 7.感情が浅く思いやりが無い

これを、世田谷事件の犯人に当て嵌めてみます。

 1.口達者で一見、魅力的

2012年の報道から、宮沢さんと犯人とは顔見知りであったとしています。 東大卒で、仕事でも華々しい活躍をされている宮沢さん。犯人は、彼を一方的に利用しようとして近づいたのかも知れません。 言葉巧みに近づいて、時にはユーモアを交え、一見、人なつっこく感じたのかもしれません。 でも、宮沢さんは、相手の名前や正体を正確には知らない。共通の知人の名前を出して近づいたのかも知れません。 犯人は自分の車を運転して、直に宮沢さん宅のガレージに乗り入れて、染料の入ったインクジェットプリンタのヘッドを見せたのかも知れません。 「アナタのビジネスに、有用ですよ」  

 2.非常によく嘘をつく

これは、現在まで捕まっていない事への証明にもなります。「サイコパス」は、相手に悟らせることなく、ごく自然に嘘を吐きます。 普通の人間は、嘘を吐くことに罪悪感があり、表情や動作・声などに不自然さが現れてしまいます。 あるいは、宮沢さんに近づくために、自分の身分を偽ったり、大物の人物の名前を出したりしたのかも知れません。

 3.同情を引こうとする

これもまた、現在まで捕まっていない原因の一つです。 事件を知る家族やパートナーに協力させて、指紋やDNA鑑定を必要とされる状況に陥っていないのでしょうね。また、「サイコパス」には頭の良い人物が多いですから、法律用語や様々な専門知識を捲し立てれば、相手は怯んでしまいます。 交通違反した場合にも、交通警察に対して指紋の押捺拒否を法律知識をたてに迫ったのかもしれませんね。 もしくは、演技過多気味に自分の非を認め、相手からかえって心配されるほど詫びを入れるのかと思います。

 4.無責任で問題行動が目立つ

これは、どうでしょう。まあ、こうした面がないと犯罪を行ったりはしないでしょうね。「サイコパス」は子供の頃から問題行動を起こします。ですが、自分が問題の原因で有ることは認めずに、周囲に原因があると訴えます。 そして、良心の呵責もありえません。 罪もない子供を含めた四人を惨殺しても、犯人は自分が悪いとも決して思ってはいないでしょう。 「サイコパス」の特徴として、家族一緒に殺してやったんだから感謝しろ――そこまでの思考であるのかも知れません。 これが事実であれば、一般人には恐怖しか有りません。

 5.衝動的に行動する

事件に至った動機は、実は、本の些細な出来事だったのかも知れません。 普通の人間には「え? それで、四人も殺してしまったの?」 そう驚くほど、小さくてくだらない事が原因だったかも知れません。 でも、犯人とっては一生を左右するほどの重大な出来事であったのかも知れません。 犯人が作り上げた「虚飾の城」。宮沢さんが存在することによって、それが瓦解してしまうと感じていたのかも。 そうして、衝動的に殺人を行い、罪のない宮沢さんの家族まで手に掛けてしまう。 金銭的には困って居たのでしょう。「虚飾の城」を保つだけでも、大きな負担になっていたのでしょう。 だから、衝動的に金も奪った。

 6.責められると逆ギレする

これも、現在まで捕まっていない原因です。警察や社会の目には何も感じません。ですが、犯人を知る家族やパートナーの表情や声の様子から、自分が責められていると感じたら、相手に対して暴力を振るっているかも知れません。 犯人にDVされている人物にも、家族や友人などが居るはずです。事件のあった2000年の12月30日・31日を境に、様子がおかしくなった人に心当たりはありませんか? 急に連絡が付かなくなったり、避けられるような事があったりしませんか? 犯人の周囲から落としていくことも、捜査には有効だと思われます。

 7.感情が浅く思いやりが無い

犯人にも、現在まで家族や友人が居るでしょう。世田谷の事件も話題に上ったかも知れません。事件当時に、犯行現場近くに住んでいたとか、捜査陣が聞き込みに訪れたとか、そうした話にも、難なく受け答えできるのが「サイコパス」の特徴でもあります。 他人に対する同情や思いやりの感情などが、存在しないのです。 あくまでも他人のように振る舞って、フラッシュバックが起こって苦悩することなど無いのでしょう。

犯人に対して、泣き落としの言葉は無用です。証拠を丁寧に固めていって、言い逃れのない物証をたてに迫るのです。 ですが、指紋やDNA情報の一致を指摘しても、犯人はあくまでも――とぼける事をするでしょうね。 凶器の購入の証拠や、遺留品が犯人の持ち物で有ることの証明が必要でしょう。 「犯行の行われた日に宮沢さん宅を訪問はしたが、殺人は行っていない」 そう、証言するでしょう。そして、家族やパートナーはアリバイを主張する。「サイコパス」が犯人である場合には、捜査陣には困難の道しかありません。

犯人が車を使用していたとすれば、その内部に宮沢さん家族の血痕が残されているかも知れません。「サイコパス」は、人への執着はありませんが、物にはあると聞きます。十四年前に乗っていた車も大切に使っているかもしれません。

c)「サイコパス診断」から見る犯人の異常行動

一時期、インターネットのまとめサイトなどで「サイコパス診断」なるモノが流行しました。 私も、興味深く記事などを読み、診断もしましたが……、大丈夫、私は「サイコパス」の思考にまでは至っていなかったのでした。安心、安心。 さて、その一部を抜粋して、世田谷の犯人に当て嵌めてみたいと思います。 (引用元:この問題が解けたらサイコパス!【犯罪心理テスト】 http://matome.naver.jp/odai/2133515969913229101

--------------------------------------------------------------------------------  

1) あなたはある人を恨んでいます。その人の家に忍び込み、その人を殺しました。そして、無関係な子供とペットも殺しました。なぜ?

 一 般 人:現場を見られた 犬が吠えると面倒 残されると可哀想だから

 サイコパス:あの世で再会させてあげようとした

世田谷の事件に当て嵌めますと、本当に殺したいと思ったのは、宮沢みきおさん一人だったのかも知れません。 ですが、「家族一緒に殺してやったんだ、寂しく無いだろ、感謝しろ」そんな思考をしていたのかも。

--------------------------------------------------------------------------------  

2) ある一軒家で殺人事件が行われた。若い夫婦とその子供の遺体はダイニングで発見された。不思議なことに、犯行後犯人は一日以上この家に滞在していたことが捜査結果、判明しました。犯人はいったい何のためにこの家にとどまっていたのだろうか?

 一 般 人:残りの住人が帰ってきたら殺すため

 サイコパス:家族団欒を眺め、楽しむため

世田谷の犯人は、事件後、十二時間近く現場に居座っていました。アイスクリームやメロンを食べていましたが、アイスのカップの数は4個。 殺された宮沢さん家族の人数と合致します。もしかすると犯人は、「これは、お父さんの分。これはお母さん。そしてお姉ちゃん、ボクのアイス……」 家族に扮して、アイスを一個ずつ食べたのかも知れません。 冷蔵庫のメロンは、大晦日の夜に食べる予定だったかも知れません。もしも、犯人がメロンを切り分けて食べていたのならば、その異常性が垣間見られます。

--------------------------------------------------------------------------------  

3) B男は連続殺人犯、今まで逮捕された事は無く、今では自分の殺人テクニックに自信を持っている。今日のターゲットは1人暮らしの男性。部屋に忍び込むと男は足の踏み場も無い部屋で寝ていた。B男は気が疲れないように男に近付き、首をいっきに締め上げた。やがて男が死んだのを確認するとB男は逃げ出す事も無く男の部屋を片付け始めた。なぜそんなことをするのだろう?

 一 般 人:強盗か何かに見せて捜査を撹乱するため

 サイコパス:記念すべき五人目だから汚いとふさわしくないから

世田谷の事件では、宮沢さん宅の玄関が綺麗に掃き清められていたとの報道がありました。私は、犯人が血液などで汚してしまったから掃除した……。もしくは、殺人のショックから嘔吐して、吐瀉物を片付けたのかと思いました。 そうして玄関を掃除するために照明を点灯させますが、玄関外の灯りも点灯させてしまった。スイッチは同じく玄関内にあるはずですからね、気付かずに朝までそのままにしてしまったのかも知れません。 ですが「サイコパス」であるならば、「玄関が土で汚れていた」ソレだけの理由で、ワザワザ綺麗にした可能性もあります。

--------------------------------------------------------------------------------

(引用元:サイコパス 精神異常診断やって皆で「ぞくッ!」ってなろうぜ http://umashika-news.jp/archives/51981244.html

4) 妻を殺そうとしたらバレて、押し入れに隠れられました。あなたはどう殺す?

 一 般 人:開けて殺す 火をつけるなど

 サイコパス:息を殺し、出てくるまでじっと待つ

世田谷の事件では、奥さんと長女は、襲われたロフト部分ではなくて、階下の廊下で絶命していました。 私は、凶器の包丁が折れ、犯人も怪我をしたために、一旦その場を離れて、怪我の治療と新たなる凶器を物色していたと推理しました。 そうして奥さんは、顔見知りである犯人が殺意を抱いているのはみきおさんだけだと思い、自分達をこれ以上襲撃しないと判断して、ハシゴで降りてきたのだ――そう、思っていたのでした。

しかし、犯人が「サイコパス」であった場合、屋根裏部屋に籠城した夫人と長女に手が出せず、家の外に出てしまったと油断させる工作をしたのかも知れません。 玄関の開け閉めの音。 ああ、これが玄関にドアにチェーンが掛かっていなかった謎に繋がります。 そして、玄関外の照明も犯人が逃走したと思わせる。 ロフトの窓は二箇所。玄関の方向の窓からは、犯人の逃走の様子が見えていた? それが、目撃情報にある車の前に飛び出した男かも知れませんね。 犯人が逃走したと思い込んで、重傷を負っている夫人と長女はハシゴを伝って降りました。しかし、その物陰に犯人は息を潜めて隠れていたのです。

--------------------------------------------------------------------------------

こうした、犯人像を参考にして貰って、犯人逮捕に近づいて頂きたいと思っています。 そして私は、一つの賭に出ます。

d)とある方へのメッセージ

犯人の関係者であるアナタが、このブログを見ていることを願って……。

『世田谷一家四人殺害事件の犯人の家族・パートナーの方へ』

 

アナタにとって、彼はとっても大切な存在なのでしょう。

 それは私も良く理解しています。

 アナタの人生にとって、彼との出会い、過ごした日々は大切な宝物だったのでしょう。

 でも、彼が犯してしまった罪は、決して許されることではありません。

 彼は、殺された人々の大切な日常を一方的に奪ってしまったのです。

 

いいですか、

 

彼の罪は、アナタが原因ではありません!

 彼が勝手に怒り、彼が勝手にしでかした大罪なのです。

 口達者で弁の立つ彼は、アナタのことをその都度責め立てるでしょう。

 アナタはその言葉で、身を焼かれるような苦しい思いをしたでしょう。

 それに耳を貸してはいけません。

 

彼は平気で嘘を吐きます。

 その事を、アナタは良く知っているでしょう。

 彼は、自分の身を守るためだけに嘘を吐いているのです。

 「アナタを愛している」 それさえも嘘かも知れません。

 彼は、アナタを利用するためだけに近づいたのですよ。

 それが、全ての始まりなのでした。

 アナタは悪魔に魅了されてしまった。

 でも、それはアナタの罪ではない。

 

悪いのは、彼だけだ。

 彼は、アナタに対して暴力をふるいますか?

それが、アナタに愛を囁く人のする事ですか?

それは、彼自身が悪いことを自覚しているからなのです。

 自覚しているのに、認めたくないから、アナタを叩く、殴る、蹴る、罵倒する。

 彼は弱いのです。 でも、口だけは強がりを言う。

 

他人の目やレンズから怯えて過ごす日々は、終わりにしましょう。

 アナタは優しくてユーモアの溢れる女性でした。

 才能もあり、将来を嘱望されていました。

 今は、見る影もありません。

 とっても、残念なのです。

 

そのチャンスを奪ったのは、他ならない彼なのです。

 彼は、アナタの影に隠れて震えています。

 同時に、アナタは彼の虚像に隠れて自分を偽っているのです。

 こんな悲しい日々は終わりにして下さい。

 

アナタが正直に、自分の口で、自分の言葉で、 話されることを待っています。

 今の苦しみは、決してアナタへの罰では無いのです。

 もう、逃げられないのですよ。

 彼は、決してアナタの言うことを聞かないでしょう。

 あきらめて下さい。

 彼の人生は、もう後戻りできない場所にあります。

 ポツネンと孤独に、ユラユラと亡者のように立っているだけなのです。

 

アナタは、彼の元から立ち上がり、二本足で歩いて進んで行って下さい。

 アナタの人生は、まだ多くが残されています。

 アナタの未来は、暗黒だけがあるんじゃない。

 沢山の道が開けているんだから。

  被害者ぶるのは止めにしましょうよ。

 可哀相な自分に酔う日々は、今日で終わりにしなさい。

 本当に被害者で、可哀相なのは、殺されてしまった方とその家族なのですよ。

 悪夢から覚める方法は、アナタ自身が良く知っています。

 頭の良いアナタは、今度こそ賢明な選択をして下さい。

 

アナタは、彼を許していないでしょう?

 

それが、真実の気持ちなのです。

 

 

 

ベビールース

« ツイッターを始めました | トップページ | 未解決事件「アニマルライフの行方」を追え! その1 »

世田谷一家殺害事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ツイッターを始めました | トップページ | 未解決事件「アニマルライフの行方」を追え! その1 »

最近のトラックバック

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ